顔の相性

ムダ毛の脱毛は、脱毛サロンだけでなく、医療機関で行うこともできます。

 
脱毛サロンの場合は、光脱毛が主流になっていますが、医療機関の場合は、医療レーザー脱毛が主流です。

 
これは、光脱毛よりもパワーが強いという特徴があります。
では、顔の脱毛と相性がいいのはどちらなのでしょうか。

 
結論から言うと、脱毛サロンで行う光脱毛です。

 
医療レーザー脱毛はパワーが強いため、肌のトラブルを起こしやすいからです。
毛穴に強い熱を与えるので、毛穴の中で炎症が起き、毛嚢炎になるおそれもあります。

 

この毛嚢炎は、放っておいても数日で治ることが多いのですが、まれにどんどんひどくなってしまうことがあり、色素沈着が起きてしまうこともあるのです。

もちろん、パワーが強い分、脱毛サロンより少ない回数で同じ効果を得られるというメリットもあります。
しかし、やはり常に露出した個所を脱毛する時は、肌のトラブルはできるだけ避けたいですし、そのトラブルが起きる可能性は照射のパワーと比例します。
脱毛サロンで行う場合でも、他の部分より出力を下げて行われます。
せっかちな人だと、少ない回数で済む方法を選びたくなりますが、医療レーザー脱毛を行うのは、首から下の部分だけにしておいたほうが賢明です。

コメントは受け付けていません。